読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放浪カモメはいつまでも

読む人のことを考えず、書きたいことを適当に書いてるブログ。

毎月1日は丸亀製麺で釜揚げうどんが半額!釜玉うどんも安く食べる方法がある!




知ってますか?


毎月1日は全国の丸亀製麺で釜揚げうどんが半額で食べられるんですよ!


f:id:houroukamome121:20160229231637j:plain


並290円→140円(1玉)

大390円→190円(1.5玉)

特490円→240円(2玉)



ちなみに、釜揚げうどんはこれね↓


f:id:houroukamome121:20160229234011j:plain



釜揚げうどんは釜から直接麺を掬い上げて、水で閉めずに出汁につけて食べるうどん。

コシよりもモチモチ感を楽しむうどん。



ちなみに半額になるのは釜揚げうどんのみなので、それ以外のうどんは半額にならないので注意。





しかしだ!


1日に釜揚げうどん以外も安く食べる方法があるのだ!




それはこのうどん↓


f:id:houroukamome121:20160229234342j:plain

釜玉うどん


釜玉うどんは釜から直接麺を掬い上げて、卵を絡めて醤油をかけて食べるうどん。

卵かけご飯のうどんバージョンみたいな感じ。


ちなみに、自分釜玉うどんがうどんの中で一番美味いのではと思っている。 

このブログのアドレスも、実はkamatamaudonという文字が入ってる

それぐらい好き。


ちなみに、毎月1日なら、釜玉うどん(350円)が200円で食べられます。



では、どうすれば安く釜玉うどんを食べられるのか。



1. 釜揚げうどんうどんを注文する


注文時に「少し柔らかめで」と言うのがオススメです。


2.トッピングの生卵(60円)を注文する。


3. うどんの丼を店員に頼んで受け取る。


「うどんを取り分けたいんで丼1つもらえますか?」と店員さんに言うとスムーズに丼を貰えます。



これで、釜玉うどんに必要な材料は揃いました。



あとは会計を済ませて、桶から丼にうどんを移動させ、生卵を絡めて醤油をかければ、釜玉うどんです。


この方法なら、釜玉うどんを200円で食べる事ができるのです。


デメリットがあるとしたら、店員さんに多少図々しい人だと思われるぐらい。


まあ、そこはそこは気にしても仕方がないので、鋼のハートを持って、素敵な釜玉うどんライフをおくりましょう!