読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放浪カモメはいつまでも

読む人のことを考えず、書きたいことを適当に書いてるブログ。

乙武洋匡氏のamazonレビューが荒らされている




今年は前半から著名人の不倫祭りで、今年の流行語は不倫かセンテンススプリングになりそうな勢いです。


その中でも衝撃的だったのが、乙武洋匡さんの不倫。

ネット上では五体不倫満足とかゲスの極み乙武とかいじられてます。



そして、amazonのレビューでも乙武氏に対する批判が増加しています。



例えば、ベストセラーになった、五体不満足のamazonレビュー。

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

五体不満足 完全版 (講談社文庫)




これとか。

f:id:houroukamome121:20160329210940j:image



これとか。



f:id:houroukamome121:20160329211008j:image



それとこれも。


f:id:houroukamome121:20160329211027j:image



あとこれもだ。

f:id:houroukamome121:20160329211822j:image





不倫騒動以降はこんなレビューばかりになっています。


現在、乙武洋匡氏の五体不満足のレビューは139件あります。

そのうち、星1つの低評価は55件。

さらに、そのうち40件は不倫騒動以降に書かれたレビュー。




このレビューを読んで感じたこと。

それは、このレビューを書いた人たちはこの本を読んだことがあるのかということ。



別に乙武さんを批判するのは勝手だと思う。
社会的に影響力がある人物が、不倫をしたことが報道されたのだから、それなりに世間から批判されても仕方がないだろう。



でも、批判する場所が違うんじゃないの?


amazonレビューはその商品を購入した人が、その感想を述べる場所のはず。
その場所で乙武氏の人格批判をするのは間違っているのではないだろうか。

これは不倫をする事とは重みが違うとしても、他者に迷惑をかけているわけで、行ってはいけないのではないだろうか。




ついでに、ゲスの極み乙武も調べてみた。

両成敗(初回生産限定盤)

両成敗(初回生産限定盤)



やはり荒らされていた。


f:id:houroukamome121:20160329213624j:image


f:id:houroukamome121:20160329213628j:image


こちらのレビューにも言えることだけれども、このレビューを書いた人たちはアルバムを聴いたの?


正直、川谷絵音がゲスいことは、報道されてるから知っているんだよ。
批判されても仕方がないとは思うけども、批判する場所が違うよね?

amazonレビューで荒らしをしている人も、ゲス川谷絵音もまとめて両成敗でいいじゃない。





ついでに、ベッキーも調べてみた。

冬空のLove Song

冬空のLove Song

  • アーティスト: ベッキー♪#,笹路正徳,本田優一郎,Akira Miyake
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/12/01
  • メディア: CD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る



やはり荒らされていた。


f:id:houroukamome121:20160329214530j:image


f:id:houroukamome121:20160329214534j:image



てか、この2つとか、ただ言いたいだけでしょ↓

f:id:houroukamome121:20160329214730j:image

f:id:houroukamome121:20160329214722j:image


そして、このベッキーのamazonレビューにも思うこと。


レビューを書いた人たちは本当にベッキーの曲を聴いたことがあるのか?



自分はベッキーの曲を聴いたことは1回もないんだけど、どこで聴いたんだ?



あと、amazonでベッキーを検索すると、ゲスの極み乙女のCDと、小保方晴子の本と、センテンススプリングが出てきます。

f:id:houroukamome121:20160329215411j:image

f:id:houroukamome121:20160329215544p:image





小保方晴子は何故出てきた?